簿記3級ネット試験を実際に受けた感想

スキルアップ

2020年12月に始まったばかりの、簿記3級のネット試験を受けてきました!今日は実際に受けてみてどんな感じだったかをレポートしたいと思います!

簿記3級ネット試験ってなに?家で受けられる?

ネット試験と聞くと、PCを使って試験することが考えられますね。ということは、家でも試験ができるのかな?と思う人もいると思いますが、実際は違います。

試験はPCを使いますが、場所は各地域のテストセンターで行います。私は愛知県在住ですので、栄テストセンターにしました。

本当は名駅で受けたかったのですが(設備が整っていそうだったので)、1週間前に少し都合が悪くなって試験を、1週間先延ばしにしたので選択肢が狭まって栄になりました。同室に2名しかいませんでしたので、集中できて結果栄でよかったかもしれません。

試験会場は自分で選べます。MOSの時は選択できませんでしたが、簿記の時はできました。自分の都合の良い日時を選択して、空いているテストセンターを選択します。

簿記3級ネット試験 会場はどんなかんじ?

私が受けた栄テストセンターは、古いビル(しかも名前は「昭和ビル」)の中の薄暗くて事務的な雰囲気の場所でした。しかも13時30分からだったので、少し早めの12時45分くらいにこの場所についたのですが、入り口は閉まっていて「受付は試験開始の10分前から行います」の表示がされていました。

早めに行って座ってればいいか と思っていたのですが、椅子もなく、誰もいないビルの廊下で扉が開くのをじっと待っていました。時間があったのでその時間にもスマホでひたすら仕分けしてました。

しばらくすると、お昼休憩から戻った試験管の男性2名がやってきて、少し早めに受付をしてくれました。若めの男性で感じのいい人たちでした。

簿記3級ネット試験の模擬試験は無料でできる

実は、2016年に買ったテキストを今までずっとやっていて、試験の1週間前にネット試験について調べたときに2019年6月から試験範囲が大幅改正されたことを知りました。本当は覚えなくてもいい範囲や、名称の変更もそのときにしりました。もう絶望です。

でも今年度中に受けることは決めていたので、もう後戻りはできません。1週間延長して残りの2週間で詰め込むことにしました。

ネット試験に対応したテキストは全く持っていませんでしたので、商工会議所が案内している模試をひたすら解きまくりました。

・簿記3級ネット試験模擬問題

教育機関が公表した日商簿記検定試験 新試験の予想問題について

PC画面を見ながら紙に解くスタイルで進めていたのですが、実際のネット試験は回答をPCに直接入力します。
回答時間をはかりながらやっていたのですが、時間がかかりすぎていることに途中で気が付いて、なぜこんなに時間がかかるのか考えてみたら、PCで問題をみて紙に書き写していることが原因だと分かりました。
紙に仕分けすると、文字や数字を書くことに時間をとられますので、これから勉強する方は、問題はPCでみて、回答はエクセルにした方がより本物の試験と近い感覚で練習ができます。

PC画面の半分を模試の画面、もう半分をエクセルにするとやりやすいです。

簿記3級ネット試験で参考になった動画や参考書

私が買った参考書は結構ざっくりとしか書いてなくて、しかも試験範囲が古いものだったのであまり参考になりませんでした。一応一通り学習したのですが、それでもわからない部分はYouTubeに頼りました。

特に参考になったのは、パブロフ簿記よせだあつこ先生の動画でした。わからない部分をパブロフ簿記のテキストを使って実際に仕分けして教えてくれます。

また、パブロフ簿記はテキストを購入した人向けに、ネット模試の模擬問題が特典としてついてきます。60分の模擬問題3回分がついてきて、本当に実際の試験と似ていますのでパブロフ簿記のテキストをお勧めします。

 

 

また、ネット試験についての対策についても解説されていますので、気になる方は是非ご覧ください。

 

簿記3級ネット試験合格したら合格証書はもらえるの?

試験の最後に合否の表示がされて、プリントアウトを自分でします。私の場合は合格でしたので、その紙には「合格」と書いてあるのですが、その場で合格証書はもらえませんでした。本当に紙だけもらって帰るって感じです。QRコードが載っていたのでスマホで読み取ってアクセスしてみたら、インターネットで合格証書が表示されました。多分これを印刷してくださいってことなのかもしれません。後日郵送で送られてくるのかと思っていますが、1か月たった今のところ、合格証は送られてきていません。

どうやら紙媒体では配布しないようです。

日商簿記検定試験(2級・3級)ネット試験をお申込み、ご受験される皆様へ(必ずご一読のうえ、ご受験ください)

簿記3級ネット試験を実際に受けてみた感想まとめ

ネット模試は始まったばかりで情報がない中、とても不安でしたが実際に受けてみるとそんなに難しくなく、商工会議所が出している模擬試験をひたすらこなせば対策は十分できます。模擬問題は紙に回答をするのではなく、エクセルに直接入力。模擬問題をひたすらといて、わからないところはYouTubeをみて一つずつ問題を解いていきましょう。