浜松フルーツパークは予約なしでもOK!子供連れでいちご狩りを楽しもう!

2019年5月25日

1月といえばいちご狩りシーズン。この時期になると新聞の広告でもいちご狩りバスツアーがたくさん載っていてワクワクしますよね!

甘くておいしいいちごをお腹いっぱい食べたい!

しかし、シーズンなだけあってどこも予約がほぼ必須です。

子供がいるとうまく時間通りに進まなかったり、急な体調不良などがあって、予約してもその日時にいけない場合もありますよね。

前日に予約しようと思っても、すでに予約枠は受付終了していたり、子連れにいちご狩りは少しハードルが高かったりします。

今日は予約なしでも行ける静岡県浜松市にあるフルーツパークでのいちご狩りについてご紹介します!

浜松フルーツパークとは

フルーツパークの入り口エントランス

静岡県浜松市にあるフルーツパークです。フルーツパークというだけあって、園内はいちご・みかん・柿・ブルーベリー・リンゴなどのたくさんのフルーツ畑があります。

フルーツ畑のほかにも子供たちが楽しめるアスレチックエリアやお土産売り場、お食事処などもあります。

◆所在地:静岡県浜松市北区都田町4263-1

◆営業時間:9時~18時

◆駐車場:無料(800台)・・・かなり広いので混み合うことはありません。

 

挑むには開園と同時入場を狙う!

予約なしで挑むということは、時間で勝負するしかありません。

休憩も入れて自宅から2時間かかるので、9時ぴったりに着く見込みで6時に起床し7時に出発しました。

朝ごはんも途中のコンビニでパンとジュースを買って出発です!なんかちょっとわくわく!

これぞ旅のだいご味だね!

 

フルーツパークに到着したらまずこれをする!

フルーツパークに到着したら、受付で入園料を支払います。入園料といちご狩り料金は別ですので注意してください。

 

また、いちご狩りは先着順のためパークへ入園する前に受付の方にいちご狩りが可能か問い合わせます。

私たちは到着した9時過ぎには、すでに開園待ちの列ができていましたがまだいちご狩り可能でした。

お昼ごろに行くとすでに受付が終了していることがありますので注意が必要です。

 

◆入園料 <注意>入園料とは別にいちご狩り料金がかかります。

入園料 料金
大人 700円
中学生・小学生 350円
未就学児 無料
団体(15名以上) 600円
浜松市内在住の高齢者、障がい者 無料

LINEでお友達登録すると100円引きというキャンペーンを行っていたので、私たちは600円で入場することができました!(2019年1月現在)

◆いちご狩り料金(2018-2019)

料金 大人
(中学生以上)
子供
(小学生)
幼児
(3歳以上)
DATE 平日 休日 平日 休日 平日 休日
12/15-1/6 2,000円 1,600円 1,200円
1/7-2/24 1,600円 1,800円 1,300円 1,400円 900円 1,000円
2/25-3/31 1,400円 1,600円 1,100円 1,200円 800円 900円
4/1-5/6 1,200円 1,400円 900円 1,000円 700円 800円
5/7-5-26 800円 1,000円 700円 800円 600円 700円

入園料といちご狩り料金を合わせると少しお高めですが、ほかのいちご農園と比べてゆったりしていてとてもおいしいいちごを食べることができるので支払う価値ありです。

 

入園したら真っ先にいちごハウスへ向かいます。

いちごハウスへ向かう道のり
いちごハウスへ向かう道のり

フルーツパークはかなり広いので園内を走る無料バス「チューチュートレイン」で向かいたいところですが・・・

私が忘れ物を車に取りに帰ったせいで、9:15発の列車に乗り遅れてしまいました!

しかし徒歩5分でも行けるようですので、歩いていくことに。

いやこれ、徒歩5分で行ける人ってアスリートだけだよね(汗)

かなりの急こう配。ベビーカーでこの坂きつかったです。

 

チューチュートレインの時刻表はこちらです

農園行きの時刻表です。30分おきのようです。

バス乗り場の案内

 

いちごの種類は?

いちごハウス

私たちが行ったハウスでは、これくらいの割合でした。(自分の目視調べ)

章姫 80%

かおり野 10%

紅ほっぺ 10%

やはりオーソドックスな章姫がみずみずしくて甘さと酸っぱさのバランスが良く、一番おいしかったです。

かおり野は、食べた瞬間に上品な香りが広がります。個人的にジャスミンのような香りがしたように思いました。練乳をつけるのがもったいないくらいの上品な味わいです。

紅ほっぺは、この2つを食べた後だったので酸っぱく感じて2個くらいでやめておきました。

 

制限時間は?

制限時間は30分です。料金支払いを終えると、係の方が準備をするので呼ばれるまで待ちます。ハウスの中は暖かいので、上着など預けるものがあればこの間に預けておきます。

係の方に呼ばれると、練乳の入ったヘタ入れと終了時間の書かれたカードが入ったケースを渡されます。

これをもってハウスへ入場します。

「30分しかないの?すぐ終わっちゃいそう。」と思いますが、一心不乱にいちごをほおばっていると、15分もすればお腹がいっぱいになります。

最後のほうはお腹がいっぱいで、まだ時間がありましたが手元にある練乳がなくなるキリのいいところで終了。

意外と時間が余るんだね

何個食べられるかカウントしてみました。

2016年・・・64個

2017年・・・70個

2018年・・・つわりで未実施

2019年・・・77個 ←NEW!

今年は77個!年々増えて行っています。

小さいサイズばかり食べていることは秘密だよ

 

混雑状況は?

日曜日でしたが朝イチだったので混んでいませんでした。

団体客がいましたが、面積が広いのでそもそもハウスが別で、私たちのほかにいちご狩りをしている人は1組しかいませんでした。

その1組が出て行ったあとは私たちしかいなくて貸し切り状態でした。

 

お腹いっぱい食べた後は動いて消化!

フルーツパーク内の遊具

いちご狩りが終わった後は、たくさん動いて消化しましょう。

水分をたくさんとったので、トイレがかなり近くなります。アスレチックエリア内にもトイレがあるので安心して遊べます!

フルーツパークというだけあって、フルーツの形をした遊具がたくさんあります。

お子さん連れでもたくさん楽しめますよ!

 

子供たちが遊びはじめたら、しばらく帰れなくなるよ

 

お土産も忘れずに

パーク内にはお土産売り場もあります。

ライトアップに力を入れているようで、「7色に光る飴」が売られていました。

フルーツパークの7色に光る飴

 

フルーツたっぷりのジャムも売っています。

フルーツパークのジャム

 

ヒルナンデスで紹介された「ぬるタイプのチーズ」も売っていましたよ!

フルーツパークのぬるタイプのチーズ

 

浜松フルーツパークは予約なしでもOK!まとめ

浜松フルーツパークのいちごは甘くておいしいです。同じ浜松でも別の施設と比べると全然甘さが違います。

近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてください!

また、近くには舘山寺温泉があります。今回は0歳児を連れていたのでよることはできませんでしたが、時間に余裕のある方はぜひ行ってみてください。